能登島家族旅行村





1日目の宿泊地。
ちなみに、ルート上では能登食祭市場の次に来たことになっていますが、
実際は、一旦ここに来て受付などをした後に能登食祭市場に行き、
再度戻ってきた、というルートでした。
能登島家族旅行村ホームページ




金沢から向かう途中、お馴染みの平和堂がありました。


能登半島から架かる能登島大橋を渡ると、


いよいよ能登島に上陸です。


到着。
ドライバーの皆さん、お疲れさまでした。


さっそく麻雀をはじめる4名の雀士たち。
2年前の夏合宿でも青空の下で麻雀をしていました。
湖風祭の夏合宿には欠かせないモノになっているようです。


周りの人たちはもはや見て見ぬフリです。


他のみんながキャビンに向かっても、


まだ、やっています。


なんとも不思議な光景。


番犬?
めっちゃ睨まれてます。


いつの間にか麻雀も決着がついたようで、
円陣になってバレーボールがはじまっていました。


反対側では女の子たちも。
なんで男女別々なのでしょうか。



ここで、晩ご飯を食べるために能登島から能登半島へ戻り、
能登食祭市場へ向かいました。




本日の移動距離はおよそ340キロ。


到着と同時に力尽きたドライバー。


まだまだ体力のある非ドライバーの方々は
修学旅行なんかでも定番のゲームであるUNOで遊んでいます。


別のキャビンでは、ドライバーたちが明日の行程の打ち合わせをしています。
通称「ドライバーズ会議」。合宿では欠かせないものです。


さらに別のキャビンでは、明日の朝食のおにぎりを
人海戦術でつくっていました。


できあがった大量のおにぎり。


こ、これはっ!
とあるキャビンの浴室の窓が開け放たれているではありませんか!!
(ちなみに、中には販統部長(♂)がいたそうです)



翌朝へ




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。